釜印上新粉 電子レンジ
100gの場合 110cc〜120cc、(好みの硬さで加減) 500Wで約6分加熱
220gの場合 230cc〜240cc、(好みの硬さで加減) 500Wで約10分加熱
250gの場合 260cc〜270cc、(好みの硬さで加減) 500Wで約10分加熱
釜印上新粉 500gの場合
半分量の250gづつ加熱調理して下さい(上記参照)

  



  • 耐熱ボウル
  • ゴムヘラ
  • まな板
  • 濡れ布巾



耐熱ボウルに上新粉、水を入れゴムヘラで均一になるように混ぜ合わせ生地の表面を平らに整える。
(※あらかじめ耐熱容器を濡らしておくことで、生地が剥がれやすくなります。)
ボウルにラップをふんわりかけ、電子レンジで加熱。
(※電子レンジの機種によって加熱時間は異なります。もし生地が白く生っぽいと感じるようであれば加熱時間を調整する。)
生地を滑らかにする為に練る準備をする。
濡れ布巾の上にプラスチックまな板、水気を取る布巾または、キッチンペーパーを用意しておく。
ボウルを取り出し、そのボウルの中いっぱいに水を入れゴムベラで生地をきれいに剥がし、練れるぐらいまでの生地温度に冷やす。(生地の量が多い場合、ゴムベラを使いボウルの中で生地を分割して冷やして下さい。)
(※ボウルを取り出す際は熱くなっておりますので、火傷しないよう注意して下さい。)
 
ボウルから生地をまな板の上に取り出し、布巾で水気を良く拭き取り、生地を二つ折り、四つ折りにして、手のひらで押し潰すように生地をまとめ生地が滑らかになるよう約50回程度練る。
(※生地の中心が熱い場合があります。火傷に注意して下さい。)
 
練り上がったらまな板の上で、両手でころがして棒状に伸ばし等分量に分け、手に水をつけ手のひらで丸め出来上がり。お好みで、あん、たれなどでお召し上がりください。